こちらのAmazon リンクお買いものをしていただくだけでちょびっとだけお金が入り、噎び泣きながら胸に感謝を誓い、生気が湧いて出てきますのでよろしくお願いします。

Arma 3 で高度な治療機能を再現する XMedSys 医療システム改良 MOD

BI フォーラム上でゲームの現実味を飛躍的に向上させるマルチプレイヤー向けの大型 MOD Advanced Combat Environment 2 の Arma 3 版が公開されないばかりに、A3 へ医療システムだけ再現しようという目的の XMedSys - 医療システム改良 MOD が公開されました。

再現、とあって動作は ACE2 のオーバーホールを目指しているという事で、出血多量による失血死、気絶や骨折により移動不可能などが実装されています。

機能

ユニットは出血:

  • 包帯により止血し、死亡する確立を減少させる
  • 出血が長引くと死亡する
気絶
  • ユニットは多大なダメージを受けると気絶する
  • 気絶には一時的な物か恒久的な物と二種類が存在する(一時的な気絶は毎回計算される)
  • エピネフリン / アドレナリンをシヨすると気絶状態のユニットの目を覚ます事が可能
独自の死亡状態:
  • ユニットは止血後に除細動器で生き返らせる事が可能
足の損傷:
    ユニットの脚に一定以上のダメージを喰らい損傷をすると動けなくなりますが、衛生兵がMedKitを使用して再び動ける様になります。
  • 気絶、又は死体ユニットを引き摺る事が可能
  • ミッションへの適用はモジュールを置くだけ
  • 痛みに対してはモルヒネが使用可能
  • 再利用可能な Medkits
  • 現実的な値を出力するユニット診断
  • モジュールを介して様々な設定が可能
  • ユニットの診断をするインタラクション メニューも実装しています。

    キーを割り当てるには同梱されている userconfig をインストール後に、MedSysConfig.hpp でセルフ インタラクションとインタラクションのキーを割り当てる必要があります。

    またこの MOD は、総合的に現実性を与える Authentic Gameplay MOD に対応されています。

    この MOD には同梱されている XLib(同梱)が必要です。

    XMedSys - Improved Medical System for A3 - BI forum

    0 コメント:

    コメントを投稿