こちらのAmazon リンクお買いものをしていただくだけでちょびっとだけお金が入り、噎び泣きながら胸に感謝を誓い、生気が湧いて出てきますのでよろしくお願いします。

SITREP #00228 更新された Arma 3 ロードマップや Warlords アップデート、コミュニティ セッション

Arma3 SITREP #00228

Arma 3 への新しい機能や不具合の修正、現在の開発状況をプレイヤーへ報告する SITREP #00228 が公開。更新された 2018 年のロードマップや Warlords アップデート、コミュニティ セッションについて報告されています。

SITREP #00228

reported by Robin Haugo on November 14, 2018

FROM: High Command
TO: Arma 3 Users
INFO: Roadmap Blog, Warlords Update, Community Playsession
PRECEDENCE: Flash

SITUATION

  • 今回は更新されたロードマップと、Warlord アップデート、また初めて行われたコミュニティとのプレイセッションについて紹介する

INTELLIGENCE

  • Arma 3 Roadmap 2018 を更新。開発ブログで全文が読める
  • Arma 3 はより実験的なステージに移る。外部開発者を交えたサードパーティ DLC など独創的な大小のプロジェクトが行われる
  • “Old Man” (コードネーム) プロジェクトは、当初 2018 年にリリース予定であった小規模な実験的プロジェクト。3 人のデザイナーによる Tanoa で無料オープンワールド シナリオは設計上の課題が多くある為、今年にリリースされない
  • 近々リリースされる Warlords アップデート (バージョン 1.86) の特徴は、Warlords と呼ばれる新たな大規模チーム対チームのマルチプレイヤー モードを実装すること。シニア デザイナーの個人的な作品だったが、ここ数ヶ月の間にたくさんの改良と洗練化を行って公式リリースする
  • イースターエッグとして、著名な Arma 開発者の 5 人をゲーム内キャラクターとして追加。これは新しい写真測量システムをテストする基礎研究プロジェクトの成果物
  • 見た目の問題を回避するために一部の顔アニメーション (唇やまばたきの動き) が存在しておらず、また Virtual Arsenal からカスタマイズできない
  • 公式 MOD の ADR-97 Weapon Pack MOD を安定版に正式実装する
  • 先週初めてコミュニティ プレイセッションを実施。 Twitch チャンネルにて配信され、大きな成功だった
  • プレイセッションは月に一度の間隔で実施していく予定で、もし興味があるならばフォームから申請をできる

OPERATIONS

  • 以前の SITREP で、同じ武器のまま様々な弾倉の見た目を反映する機能弾倉プロキシについて述べたが、さらに Arma 3 武器の更新が必要なため Warlords アップデートでは実装されない
  • 車両の可聴範囲が調整され、遠くからでも戦車のエンジン音が聞こえるように。また車両サイズによって範囲が変動するため、戦車は APC よりうるさく、APC はトラックよりうるさくなっている

LOGISTICS

  • 公開候補版で Warlords アップデートをテストしており、 Warlords マルチプレイヤー モードもプレイ可能
  • また v1.86 ではセキュリティの更新も行っており、アップデート後の初回起動時は読み込みに若干の時間を要する

SITREP #00228 | Dev Hub | Arma 3

0 コメント:

コメントを投稿