こちらのAmazon リンクお買いものをしていただくだけでちょびっとだけお金が入り、噎び泣きながら胸に感謝を誓い、生気が湧いて出てきますのでよろしくお願いします。

Arma 3 へ現代軍を追加する RHS: Escalation MOD が v0.4.4 で新オプションと M1084 SOV を追加

Arma 3 に現代のロシア連邦軍とアメリカ軍、セルビア軍の武器や装備、戦車、航空機を追加する RHS: Escalation MOD がバージョン 0.4.4 に更新。バージョン命名方法の変更と、新しいオプションの実装、M1084 Special Operations Vehicle を追加、いくつもの不具合を修正しました。

Arma3用現代軍MODのM1230 Caiman MRAP Arma3用現代軍MODのM1230 Caiman MRAP

バージョン 0.4.2 では Tu-95MS Bear 戦略爆撃機や Mi-28N Havoc 攻撃ヘリコプター、RG-33L、T-5000 と M40A5 狙撃銃、Polaris MRZR4、ACOG TA648MOD (SU-260/P)、AK-74MR 小銃を実装。バージョン 0.4.3 では MiG-29S Fulcram 戦闘機や Caiman MRAP、1p87、G33、Micro T1 照準器、Eagle MBAV、M3 MAWWS 無反動砲など追加したり、航空機が Jets DLC へ対応。MOD ではグリーン軍と呼ばれる独立陣営と、セルビア軍もあります。

チェンジログ:

ロシア連邦軍
追加:
  • RHS メニュー オプションにダイナミック オブジェクト描画オプションを追加。航空機に対してゼロ ピクセル オブジェクト チョッピング最適化を適応できる。オプションは無効化、オブジェクト描画距離による制限、地形描写距離による制限があり、標準では無効化に設定
  • 新しい S-24 モデルとテクスチャ
  • AtixNeon によるイタリア語
  • FAB-100
  • FAB-500 M54 爆弾
改良:
  • ZSU-23-4 Shilka 自走対空砲のレーダー範囲を増加
  • Mi-8 Hip 輸送ヘリコプターと Tu-95 Bear 戦略爆撃機に showAsCargo を追加
  • Klen-PS は追跡対象を見失った後、自動的に停止するように
  • SPO-15 RWR (Rader Warning Reciver) がある車両から、標準の捕捉警告音を削除
  • Tochka-U の PhysX を改良
  • 航空機で急激な旋回中の、頭の向きを微調整
  • Su-25 Froogfoot 攻撃機の兵装
  • センサー範囲の微調整
  • Tu-95 にセンサーの定義
  • Shilka の音を更新
  • Su-25 と MiG-29 Fulcrum 戦闘機の急降下角計を調整
  • レーダー誘導ミサイルが少しばかり欺瞞装置でだまされないように
  • Su-25 にある CCIP (Constantly computed impact point) の補正
  • ZU と ZU-23 に徹甲弾ベルトを追加
  • BMD 空挺戦車シリーズの音を更新
  • Su-25 の hitpoint を調整
  • AK(S)-74 にある再装填アニメーションのタイミングを微調整
  • 5N7 は Wikipedia 上でしか存在しないようなので、5N7 から 7N6 に、7N6 から 7N6M に改名
修正:
  • アメリカ軍パックが読み込まれていないと、Klen-PS はスクリプト エラーを返している
  • 一部のスクリプトがアメリカ軍パックに依存していて、単体で動作していない
  • 9M120 ミサイルの弾倉は間違った pylonWeapon が割り当てられている
  • AKS-74 の銃床を折りたたむと AK-74M になる
  • AKS-74N (Plum) の銃床を折りたたむと NPZ 仕様になる
  • AKS-74N (Plum - 折り曲げ) では常に発射炎が見える
  • UAZ と Ural の音
  • Vikhr ミサイルの誘導
  • 専用サーバー上で Mi-24 Hind 攻撃ヘリコプターによる対戦車誘導ミサイルの処理
  • エンジン始動スクリプト
  • T-50 戦闘機は一部の Su-24 スクリプトを相続している
  • MiG-29 の HUD (Head Up Display) は安全装置と HMD (Head Mounted Display) をつかうとめり込んでいる
  • Su-25 の発射可能ライトは正しく動作していない
  • GP-25 付き AK-103 の再装填アニメーションは同期していない
  • 小銃の薬莢にある影
  • Tochka-U の音
  • T-72B3 主力戦車の車長がおこなう動作
  • MiG-29 の速度と高度計のテクスチャ
  • MiG-29 の残骸が奇妙な挙動をしている
  • UAZ (DShkM) の射座にある拡大倍率レベル
  • T-80 UK 主力戦車のダズラーにあるガラスの奇妙なテクスチャ
  • BMD-2 の主砲用視覚効果
  • T-50 のフィン用アニメーションが反転している
  • T-50 から適切なレーダー サイズ用プロパティが欠落。外部パイロンつきはレーダーで簡単に検知されるように
  • 一部の言語では Ural 修理仕様に間違った文字列がある
  • T-50 と MiG-29 の fire ジオメトリからパイロン プロキシが欠落
  • Mi-24 にある maxTorque と maxMainRotorStress 値を増加
アメリカ軍
追加:
  • RHS メニュー オプションにダイナミック オブジェクト描画オプションを追加。航空機に対してゼロ ピクセル オブジェクト チョッピング最適化を適応できる。オプションは無効化、オブジェクト描画距離による制限、地形描写距離による制限があり、標準では無効化に設定
  • M1084 Special Operations Vehicle
  • Eden 3D エディタの属性から M1085 CPBS と M1078 CP ボックスを展開できるように
  • AtixNeon によるイタリア語
改良:
  • Glock 17 のテクスチャ
  • UH-1Y Venom と UH-60 Blackhawk 輸送ヘリコプターに showAsCargo パラメータを追加
  • M1117 の車輪がより硬く
  • A-10A Thunderbolt II 攻撃機の TVM スクリプトへいくつか微調整
  • UH-1Y と UH-60M の hitpoints を微調整
  • 捕捉問題の一時的な回避策としてレーザー誘導の AGM-114 Hellfire 対戦車誘導ミサイルに、手動誘導を追加
  • センサー範囲を微調整
  • CH-53E Super Stallion のセンサーと表示範囲を微調整
  • AGM-65B へ再び 3500m の射程を追加
  • UH-1Y のfire ジオメトリと hitpoints を微調整
  • M1 Abrams 主力戦車の同軸機銃用射撃管制装置を調節
  • AH-64D Apach Longbow から放たれる AGM-114 Hellfire の手動誘導を削除
  • DAGR に手動誘導を追加
  • Virtual Garagew で見る M1085 CBPS と M1078A1R、M1084A1R SOV から余剰なアニメーションを削除
  • A-10A の hitpoints を調節
  • M1084A1R SOV の運転席から見える計器類のちらつきを削減
  • 視覚的 (レイルや二脚など) に基いて M249 の重さを調節
  • VFG つき M249 から余剰な UV セットを削減
修正:
  • LT660 ホログラフィック照準器にあるコリメータの効果
  • RHS_MELB_AJH6M_H クラスネーム内に誤字
  • SOV FMTV のテクスチャを修正し、きたる SOV モデル用に新しいエリアを追加
  • A-10A の TVM は全 Maverick を発射しても停止しない
  • エンジン始動スクリプト
  • MH-6 Littlebird の重力ボックスの衝突判定
  • M113 装甲兵員輸送車では右クリックによる拡大が欠落している
  • M622 6 発入りの煙幕弾 弾倉の重量
  • A-10A の RWR は脅威を検知している
  • 一部の AGM-65 シリーズから手動誘導を削除
  • Virtual Arsenal では SU-230/PVS (CX5395) が見えない
  • SOV FMTV へ乗るためのメモリ ポイント
  • M113 の運転手が死んだときのアニメーション
  • M240 つき M113A3にある変異した IFF プロキシ
  • UH-60 の Eden 属性にあるドアへ誤字
  • SOV のテクスチャ ファイル
  • SOV のテクスチャ
  • UH-60M の横のサイクリック操作曲線を調節
  • UH-60 で直近の更新により線形化されている横サイクリック
  • UH-60 の操作ミキシングとロール ダンパーの SAS ゲインを変更
  • M113 の非武装仕様からハッチの動きを削除
  • M1078A1R SOV の速度計は後ろに動く
  • UH-60 の縦のサイクリック範囲を微調整
  • UH-60 のミキシング値を微調整
  • M153 CROWS にあるガラスの一部分は本体とともに回転しない
グリーン軍
追加:
  • AtixNeon によるイタリア語
  • PP2000 の銃床折り曲げと同じシステムを使う Vz61 の拳銃仕様を追加
  • lzh-18 に正しいアイコン
  • OG-107 ユニフォーム
改良:
  • An-2 に PhysX のサスペンションを追加
  • Vz61 の排莢にメモリ ポイントを追加し、より飛ぶように
  • HIDF テクスチャ
  • HIDF sage アサルト パックをあたらさヒイテクスチャに見合うようレンジャー グリーンへ置き換え
修正:
  • パイロット視点では L-159 のパイロンが欠落
  • Sa vz.58 の再装填アニメーションが同期していない
  • An-2 の左昇降舵のアニメーション
  • An-2 のパネルとセンサー
  • HIDF HMMWV は Eden エディタのプレビュー画像で間違ったものを表示している
セルビア軍
追加:
  • Mig-29 にブルー グレー仕様のスキン
  • AtixNeon によるイタリア語
  • MRUD 対人地雷
  • TMA-4 と PMA-3 に Eden プレビュー画像
改良:
  • M84 LMG 250 発入りボックスの Displayname を、混乱を回避するためベルトに変更 (250 発入りボックスは二脚の無い LMG に搭載できないが、ベルトはボックスから使用できる)
  • Zrak 双眼鏡の照準線と口径を見直し
  • Minimi の重量を調節
修正:
  • Zrak 双眼鏡のモデルへ間違った指定
  • 一部の空挺 AI は間違った弾倉を持っている
  • TMA-4 の Rvmat
  • G36KV にバースト射撃モードが無い

Version 0.4.4 Released! - Red Hammer Studios | Facebook
RHS Escalation (AFRF and USAF) - ARMA 3 - ADDONS & MODS: COMPLETE - Bohemia Interactive Forums
Red Hammer Studios

0 コメント:

コメントを投稿