こちらのAmazon リンクお買いものをしていただくだけでちょびっとだけお金が入り、噎び泣きながら胸に感謝を誓い、生気が湧いて出てきますのでよろしくお願いします。

D 型もある多機能な戦闘機を追加の Arma 3 用 >F-16 Fighting Falcon Series Stanalone MOD

アフターバーナーな射出座席の脱出機能、ゲーム内で変更できる武装とスキン メニューなど、さまざまなな機能を備えた Arma 3 用の >F-16 Fighting Falcon Series Stanalone が公開されました。F-16 は世界中で使われている戦闘機で、アメリカ空軍、韓国空軍などのさまざまなスキンや、実際と同じ武装が実装されます。

Arma3用F-16C Fighting Falcon MOD

また敵の防空網を制圧するシステム、対レーダー ミサイル用の電子対抗手段機能やロードアウト メニューによって、簡単に兵装と概観を変えられることが可能です。

Arma3用F-16C Fighting Falconアドオンのクラスター爆弾 Arma3用F-16C Fighting Falconアドオンのクラスター爆弾
クラスター爆弾 CBU-89/B

敵防空網制圧システムでは AGM-88 HARM 対レーダー ミサイルを使って、対空車両と施設を無力化することができ、対レーダー ミサイル用の電子対抗手段機能では 60 秒間、敵の赤外線ホーミング ミサイルから逃れることができます。

Arma3用F-16C Fighting Falconアドオン Arma3用F-16C Fighting Falconアドオン
Hydra 70mm 無誘導ロケット 訓練用ミサイル

Advanced I-TGT システムと呼ばれる誘導システムをでは、アクション メニューから“Open Advanced I-TGT System”を実行、SEL で目標を選定し、DGN を実行すると爆弾を指定された場所へ誘導できます。

F-15 Eagle Standalone / F-16 Fighting Falcon Standalone New Feature Video - YouTube

機体へあらかじめ組み込まれている 航空機塔載自己防護妨害器は、電子妨害ポッドより効果時間は半減しているものの、飛んで来るミサイルを妨害できます。SEAD システムではレーダー目標を発見する必要がありませんが、以前のようにミサイルで見る必要があります。しかし、遠距離から捕捉せずとも敵のレーダー車両へ発射することが可能です。

Arma3用F-16C Fighting falconアドオンのCFT仕様 Arma3用F-16C Fighting FalconアドオンのBlock52

使いかた

実装されているアフターバーナー、電子対抗手段の利用などは、Arma 3 設定の Control から、 user action に割り当てることが可能となっています。

  • UserAction 1
  • アフターバーナー ON/OFF
  • UserAction 2
  • ECM ジャマー ON/OFF
  • UserAction 3
  • ダイアログを開く
  • UserAction 4
  • I-TGT システムを開く
  • UserAction 5
  • 増槽を投棄
  • UserAction 6
  • TGP 画面の ON/OFF
  • UserAction 7
  • TGP 画面のトグル拡大
  • UserAction 8
  • TGP 画面モードのトグル
  • UserAction 9
  • 地図画面の ON/OFF

FIR AWS SMS/MAP/TGP Screen Test arma3 - YouTube

SMS では左の計器に現在の兵装とマップを表示できるように。各パイロンはそれぞれ SMS コードとテクスチャを持っていて、武装が使用されると SMS での表示も合わせて変化します。それに右の計器にはターゲット ポッドからの映像も投影できるように。マップと TGP 表示システムは、1 つの画面がオフのときに無効化されます。RFD は Task Force Radio MOD を使っていると、設定された周波数が表示されます。MOD を使っていない場合は自動的に数字が表示されるとのこと。またキー割り当てが変更されました。

またアドオンでは、エディタ上で F-16 の init 欄に記述することで 4 つの用意された兵装と、自身で割り当てた兵装が利用できます。

this setvariable ["F16_Loadout","cap"];
"cap"//2 本の Sidewinderと 4 本の AMRAAM、2 本の増槽
"cas"//2 本の Sidewinderと 2 本の AMRAAM、2 個の GBU-31、2 本の増槽
"cas2"//AGM-65D x 3 / Hydra 7発 Pod x 3 / mk82 x 6 / AIM-9L x 2 / AIM-120 x 2
"sead"//2 本の Sidewinderと 2 本の AMRAAM、2 本の HARM、2 本の増槽

自分で兵装を割り当てるには、用意された兵装を使うのと同じように、エディタ上の init 欄に記述することで可能です。

[this,"hardpoint1","hardpoint2","hardpoint3","hardpoint4",
"hardpoint5","hardpoint5A","hardpoint6",
"hardpoint7","hardpoint8","hardpoint9"] call FIR_Fnc_F16_SetLoadout;

各機外兵装ステーション 1 から 9 までに、武装のクラス名を記述することで設定できます。ただし、各ステーションへ搭載出来る兵装が限られていることに注意が必要です。

そして、6 カ国の外観が同様に設定できます。

this setvariable ["F16_Tex","standard"];
"standard"   //USAF Buzzards, Aviano 敵味方識別装置アンテナ付き
"ROKAF"   //韓国空軍、敵味方識別装置アンテナ付き
"Polish"    //ポーランド空軍、敵味方識別装置アンテナ付き
"standardIFF"   //USAF Buzzards, Aviano 敵味方識別装置アンテナ無し
"ROKAFIFF"    //韓国空軍、敵味方識別装置アンテナ無し
"PolishIFF"   //ポーランド空軍敵味方識別装置アンテナ無し

記章を貼り付けるには、下記の構文を記述します。

[this,"insignia classname"] call FIR_fnc_F16_SetInsignia

下記の構文を記述すると、 FIR Pilot & Crew Pack US アドオンの操縦士へと置き換わります。

this setvariable ["F16_ReplacePilot","yes"];

CREDITS AND THANKS

  • Firewill
  • Myke - i'm use his "Air vehicles instruments & gauges - Open source"
  • John Spartan & saul - allow for use afterburner , Ejection Script.(Specially, John Spartan was help for my SEAD System. Thank you!)
  • geraldbolso1899 - allow for use kimi Wipeout HUD/HMD.
  • fullerpj - allow for Compatible with KC-135 Stratotanker from USAF Mod.
  • Mr.R - he is my real friend, he provide of afterburner sound and AIM-9 Lock Tone Sound.
  • 77th CFW members - Addon Tester for my addon
  • BIS - ArmA 3 and arma 2 sample model, texture and arma 3 function.

MOD には FIR AWS US アドオンが必要です。

F-16 Fighting Falcon Series Standalone - Page 38 - ARMA 3 - ADDONS & MODS: COMPLETE - Bohemia Interactive Forums

0 コメント:

コメントを投稿